AIによる生活習慣病発症リスク予測、予防シュミレーションによる生活習慣病予防支援サービス HelpU

保険者努力支援 保険者機能強化 わかり易い情報提供

保険者努力支援制度の評価目標達成に向けて

医療費抑制政策の一つとして、”全ての国民が自らがんを含む生活習慣病を中心とした疾病の予防、合併症予防を含む重症化予防、介護予防、後発医 薬品の使用や適切な受療行動をとること等を目指し、特定健診やがん検診の受診率向上に取り組みつつ、個人や保険者 の取組を促すインセンティブのある仕組みを構築することが重要である。 ”の施策を進めています。その推進に向けて保険者努力支援制度を設け、評価指標による助成金などの支援を実施しています。その中でも国民へのわかりやすい健康に関する情報提供、予防へのインセンティブ(動機付)を重視しており、そのためのツールとしてHELPUサービス提供拡大を進めていきます。

厚生労働省:保険者努力支援制度
財務省  :インセンティブ改革(保険者インセンティブ強化)

Return Top