AIによる生活習慣病発症リスク予測、予防シュミレーションによる生活習慣病予防支援サービス HelpU

保険者努力支援 保険者機能強化 わかり易い情報提供

複数の専門医師及び生活習慣病予防に関する栄養、運動、睡眠等の専門家の指導により、医学的エビデンスのある論文群、健診から発症までの貴重なクレンジングされたデータベースとAI技術を活用し、将来生活習慣病リスク予測、健康課題、指導支援情報提供可能な独自の解析エンジンを開発しました。
(”人工知能による将来の検査値予測技術”の特許取得済み)

将来メタボリスクの定量推定、予防ノウハウについては、”医学予測研究所様”のご指導を頂いております。
AI
技術開発は兵庫県立大学 知能数理計算科学研究Gの支援を頂いております。
https://www.yosokuiken.com/業績一覧/

Return Top